相模国三ノ宮・比々多神社

最新情報

2017年11月15日

巫女奉仕者募集締切


お蔭様さまで「平成30年正月 巫女奉仕者の募集を締め切りました。

2017年11月1日

11月の予定


1日(水)月次祭 8日(水)酒祭

15日(水)月次祭 23日()新穀勤労感謝祭

*尚、12日()は神前結婚式の予定がございます。

七五三参り等、御祈祷は随時(8:30-16:30)承っていますが、日時の確認につきましては以下ご連絡下さい。

<電話> 0463-95-3237

<メール> hibita38@gmail.com

2017年10月20日

台風接近に伴う悪天候が予想されることから、22日(日)の「鎮魂奉納太鼓」は中止とさせて頂きます。

また、境内の「骨董蚤の市」も取り止めとなりました。

2017年10月10日

<行事のお知らせ>


10月22日(

1、正祭 午前9時斎行(社殿)

2、地区戦歿者慰霊祭 午前10時斎行(招魂社)

3、鎮魂奉納太鼓 午後1時半~3時半(第2駐車場)

4、骨董蚤の市 午前9時~午後4時(境内)

※1は神社主催、2・3は比々多地区自治会連合会との共催、

4は比々多観光振興会主催行事です。

諸行事の詳細は「ブログ三之宮通信」を御覧下さい。


2017年8月27日

「一心き相撲比々多場所」受付状況のお知らせ

A:11:00~受付終了

B:11:30~受付終了

C:12:00~受付中

D:12:30~受付終了

E:13:00~受付中

2017年7月6日

一心き相撲比々多場所


◆主  催:一心泣き相撲実行委員会

◆開 催 日:平成29年9月17日(

◆参 加 費:13,000円(祈祷料・記念品・行事参加費)

◆参加資格:首のすわった生後6ヶ月から2歳半の赤ちゃん

◆受付開始 10:30~

A 11:00~ B 11:30~

C 12:00~D 12:30~ E 13:00~

◆参加人数:100名限定

◆申し込み:こちらからお申し込み下さい

2017年6月2日

夏越大祓


古来より日本人は、季節の折り目ごとにお祓いの行事を執り行い、神さまやご先祖さまをお迎えして子どもの成長や家族の繁栄を祈ってきました。大祓(おおはらえ)は源氏物語にも記されているように、一年を二期に分け「夏越大祓」と「年越大祓」として全国津々浦々の神社で行われています。

半年の間に知らず知らずのうちに積もった罪・穢れを「人形」(ひとがた)に負わせて心身を祓い清め、清々しくお盆を迎えて神さまやご先祖さまをまつるのです。

当社でも古くから受け継がれてきたこの恒例の大祓行事を

6月30日(金)午後2時に執り行います。

境内参道には、悪疫退散・厄災消除の「茅の輪」(ちのわ)を設けます。茅の輪をくぐって災いを祓い、生命力を強めて元気な生活をお過ごしください。

*尚、人形(ひとがた)は社殿前にご用意していますので、

初穂料を添えて社務所までお申し込みください。

水無月の 夏越しの祓する人は

千歳のいのち のぶといふなり

(拾遺和歌集)

2017年5月16日

第30回まが玉祭


5月20日()13:00-18:30

5月21日()10:00-18:00

*詳細につきましては「ブログ三之宮通信」「フェイスブック」でご案内致します。


2017年4月16日

大祭交通規制のお知らせ


当社例祭(4月22日)斎行にあたり、今年も神輿渡御・山車巡幸を執り行います。

神社周辺(13:00-13:45と16:30-17:15)並びに神戸地区内(14:00-16:30)で交通規制が敷かれます。

尚、神社周辺道路並びに駐車場は混雑が予想されますので、バス(神奈川中央交通)をご利用下さい。

交通規制図とバス時刻表はこちらをご覧下さい。

2017年2月23日

提灯献灯のお願い


例祭(大祭・4月22日)にあたり、ご社頭に御神燈を掲げます。明るく賑やかに盛大に大祭を斎行いたしたく、提灯献灯のご奉賛をお願い申し上げます。

■ 初穂料   1張15,000円(初回のみ)・2回目以降10,000円

■ 献灯期間  4月初旬から大祭当日(22日)まで

■ 奉納方法  各地区総代または社務所へ直接お申し込みください

■ 献灯場所  神社西側道路

■ 御芳名   提灯の両面に掲示いたします

■ 申込締切  3月末日

お問合せ:郵便番号259-1103 神奈川県伊勢原市三ノ宮 1471 お電話:0463-95-3237

ページの冒頭へ

  • ブログ『三ノ宮通信』
  • 神社の『なぜ? なに?』
  • 神社トリビア 今日は何の日?
区切り

twitter

facebook

お問合せ

リンク